AISAWA ICHIRO
OFFICIAL WEB SITE

あいさわ一郎とは

政治の目的は正義と公平の実現です。

政治の目的は正義と公平の実現です。

政治の目的は正義と公平の実現です。

私は我々日本人は正義感の強い国民でありたいと思います。暴力を許さない、社会の中の悪を見て見ぬふりをしない。困っている人、弱い立場の人たちを助ける、手を差し伸べる。こんな社会を実現したいと思います。そして誰にも平等にチャンスがあって、再チャレンジも出来る。勝ち組、負け組に分かれてしまうことのない社会、努力する人が報われる平等な社会を目指します。

生命を育み暮らしを守る政治を行います。

生命を育み暮らしを守る政治を行います。

生命を育み暮らしを守る政治を行います。

赤ちゃんからお年寄りまで、一人一人の国民の生命を大切に育み守る政治を行います。生命以上に大切なものはありません。生命の尊さをしっかり受け止める。これが政治のスタートです。そして大切なことは日々のくらしです。若者が夢を持って頑張れる社会、お年寄りが安心して過ごすことの出来る社会を創ります。医療や年金、介護がしっかりした、セーフティネットが充実した日々のくらしを守る社会を築きます。

競争力、想像力ある強い経済を創ります。

競争力、想像力ある強い経済を創ります。

競争力、想像力ある強い経済を創ります。

医療、年金などの充実にはお金が必要です。そのお金は経済成長によって生み出されます。日本が得意とするものづくり、製造業にさらに磨きをかけ、サービスや流通、金融の生産性を上げていかなくてはなりません。特許をはじめとする知的財産権を生かした戦略も大切です。創業支援、ベンチャー育成にも力を注ぎます。日本企業の99%は中小企業です。相続しやすい環境を整備するなど、地域経済を支える中小企業を支援します。

教育、人材育成が大切です。

教育、人材育成が大切です。

教育、人材育成が大切です。

国や社会の理想の姿を考えるとき、最も大切なことは教育であり人材育成です。一人一人の優れた立派な日本人によって初めて素晴らしい地域社会、そして国を創ることが出来ます。強さと優しさの両方が必要です。弱い立場の人に対する思いやりと優しさ。自己実現に立ち向かう高い志と挫けない強い姿勢。家庭や地域、そして学校教育の中で培っていかなくてはなりません。また、チームワークを大切にする日本人の良さを伸ばしていくべきです。人材、人的資源こそが日本の生命線です。

農林水産業を大切にします。

農林水産業を大切にします。

農林水産業を大切にします。

農林水産業の強化、中山間地や農山村の活性化は国政の最重要テーマの一つです。日本の食料自給率は約40%。地球温暖化の影響もあってお金さえあれば、何時でも欲しい農産品を輸入出来るとは限らない時代になってきました。食の安心安全を考えると生産性を上げながら自給率の向上を目指さなくてはなりません。日本の利点は水があることです。多くの国はこれから水不足で大変です。水と農地を守り、森林を大切にして豊かな美しい国土を築いていきます。子供を産み育てることの出来る、所得を確保することの可能な農政、地域改革を強力に展開します。

AISAWA ICHIRO

逢沢 一郎あいさわいちろう

逢沢 一郎
本籍
岡山県御津郡御津町大字宇垣
生年月日
1954年(昭和29年)6月10日
所属政党
自由民主党
選挙区
岡山1区

学 歴

昭和42年03月
岡山市立三勲小学校卒業
昭和45年03月
岡山大学教育学部附属中学校卒業
昭和48年03月
慶應義塾志木高等学校卒業
昭和54年03月
慶應義塾大学工学部管理工学科卒業

主な経歴

昭和55年04月
(財)松下政経塾に第一期生として入塾
昭和60年03月
同塾卒塾
昭和61年07月
衆議院議員選挙にて初当選
平成02年02月
衆議院議員選挙にて2回目の当選
平成04年12月
通商産業政務次官就任
平成05年07月
衆議院議員選挙にて3回目の当選
平成07年09月
自由民主党 商工部会長就任
平成08年10月
衆議院議員選挙にて4回目の当選
平成09年11月
衆議院外務委員会委員長就任
平成09年09月
自由民主党 国会対策委員会副委員長就任
平成10年07月
衆議院議院運営委員会筆頭理事就任
平成12年06月
衆議院議員選挙にて5回目の当選
平成13年05月
内閣委員会筆頭理事就任
平成15年09月
外務副大臣就任
平成15年11月
衆議院議員選挙にて6回目の当選
平成17年06月
外務副大臣留任
平成17年09月
衆議院議員選挙にて7回目の当選
平成17年11月
自由民主党 幹事長代理就任
平成17年11月
自由民主党 選挙対策本部選挙対策総局長就任
平成18年09月
衆議院議院運営委員会委員長就任
平成18年10月
自由民主党 外交力強化に関する特命委員会副委員長就任
平成18年10月
自由民主党 国際経済戦略特命委員会副委員長就任
平成18年10月
自由民主党 スポーツ立国調査会副会長就任
平成19年09月
衆議院予算委員会委員長就任
平成21年08月
衆議院議員選挙にて8回目の当選
平成21年09月
自由民主党 国会対策委員会副委員長就任
平成21年09月
衆議院議院運営委員会筆頭理事就任
平成22年09月
自由民主党 国会対策委員長就任
平成23年10月
自由民主党 総裁特別補佐就任
平成24年12月
衆議院議員選挙にて9回目の当選
平成24年12月
自由民主党 政治制度改革実行本部本部長就任
平成25年10月
衆議院議院運営委員会委員長就任
平成26年12月
衆議院議員選挙にて10回目の当選
平成26年12月
衆議院国家基本政策委員会委員長就任
平成27年10月
自由民主党 一億総活躍推進本部本部長就任
平成28年09月
衆議院 政治倫理審査会会長就任

現 在

  • 政策集団 有隣会 代表世話人
  • 自由民主党 スポーツ立国調査会副会長
  • 自由民主党 拉致問題対策特命委員会顧問
  • 自由民主党 PFI調査会顧問
  • 自由民主党 石油等資源・エネルギー調査会会長
  • 自由民主党 IT戦略特命委員会顧問
  • 自由民主党 資源・エネルギー戦略調査会顧問
  • 自由民主党 戦没者遺骨帰還に関する特命委員会顧問
  • 自由民主党 政治制度改革実行本部本部長
  • 自由民主党 住宅土地・都市政策調査会顧問
  • 自由民主党 外交・経済連携調査会副会長
  • 自由民主党 成年年齢に関する特命委員会顧問
  • 自由民主党 競争政策調査会副会長
  • 自由民主党 国際保健医療戦略特命委員会顧問
  • 自由民主党 ITS推進・道路調査会副会長
  • 衆議院 政治倫理審査会会長就任
  • 自由民主党 知的財産戦略調査会副会長

所属する主な議員連盟・団体

  • 国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)国会議員連盟会長
  • 日本・アフリカ連合(AU)友好議員連盟会長
  • 日豪友好議員連盟会長
  • 日本・ミャンマー友好議員連盟会長
  • 日本・セルヴィア友好議員連盟会長
  • 日本・グルジア友好議員連盟会長
  • 予防外交議員連盟会長代行
  • 日韓議員連盟副会長
  • 日本・ロシア友好議員連盟副会長
  • 日独友好議員連盟副会長
  • 日本・トルコ友好議員連盟副会長
  • 日本・タイ友好議員連盟副会長
  • 日本・インド友好議員連盟副会長
  • 日本・モンゴル友好議員連盟副会長
  • 日本・ルーマニア友好議員連盟副会長
  • 世界銀行国会議員連盟副会長
  • 国際人口問題議員懇談会(JPFP)会長代行
  • サッカー外交推進議員連盟会長代行
  • 日本サッカーを応援する自治体連盟顧問
  • 世界連邦日本国会委員会常任理事
  • 日英議員連盟幹事
  • 日本・スロヴェニア友好議員連盟幹事
  • 日本・イラク友好議員連盟顧問
  • ボーイスカウト振興国会議員連盟会長
  • 専修学校等振興議員連盟副会長
  • 少林寺拳法振興議員連盟副会長
  • 幼児教育議員連盟副会長
  • 和装振興議員連盟副会長
  • 卓球国会議員連盟副会長
  • 武道議員連盟理事
  • 看護問題対策議員連盟副会長
  • さくら振興議員連盟会長
  • 栄養士議員連盟副会長
  • 日本食文化普及推進議員連盟副会長
  • 国際人材議員連盟副会長
  • 国際母子栄養議員副会長
  • 全日本不動産政策推進議員連盟顧問
  • 硫黄島問題懇話会会長
  • 遺家族議員協議会会長代行
  • 交通事故問題を考える国会議員の会会長
  • 交通安全議員連盟顧問
  • 軽自動車の会顧問
  • LRT(ライトレールトランジット)推進議員連盟会長
  • JR伯備線フリーゲージトレイン導入促進国会議員の会会長
  • 自動車整備議員連盟会長
  • オートバイ議員連盟会長
  • バス議員連盟会長
  • 危機管理都市推進議員連盟会長
  • 公共工事品質確保に関する議員連盟会長代理
  • 賃貸住宅対策議員連盟会長代理
  • ビジネスジェットの利用促進議員連盟副会長
  • 下水道事業促進議員連盟副会長
  • 海事立国推進議員連盟副会長
  • 建築設計議員連盟副会長
  • 都市再開発促進議員連盟副会長
  • LPG対策議員連盟副会長
  • 生コン議員連盟常任幹事
  • 農村基盤整備議員連盟常任幹事
  • 左官業振興議員連盟幹事
  • 商店街対策議員連盟会長
  • 石油流通問題議員連盟会長代行
  • 資源エネルギー長期政策議員研究会副会長・会長代行
  • 分散型エネルギーシステム推進議員連盟会長代理
  • 伝統的工芸品産業振興議員連盟副会長
  • 中小企業議員懇話会事務局長
  • 陶磁器文化・産業振興議員連盟副会長
  • 電力安定供給推進議員連盟副会長
  • 税理士制度改革推進議員連盟副会長
  • 小規模企業税制確立議員連盟副会長
  • 保険制度改善推進議員連盟幹事
  • ライフサイエンス推進議員連盟副会長
  • 電子式投開票システム研究会幹事
  • コンピュータ会計推進議員連盟(TKC議連)副会長
  • 介護福祉議員連盟副会長
  • 認知症サポート議員連盟顧問
  • 心理職の国家資格化を推進する議員連盟副会長
  • ワクチン予防議員連盟副会長
  • 指定都市を応援する国会議員の会幹事
  • 山田方谷の志に学ぶ国会議員の会幹事長

【その他団体】

  • 公益財団法人松下政経塾理事
  • 公益財団法人日本国際連合協会理事
  • 公益社団法人全日本洋裁技能協会会長
  • 日本クラブバスケットボール連盟会長
  • NPO法人日本・ロシア協会顧問
  • 公益社団法人国際経済交流協会顧問
  • 公益財団法人アジア人口開発協会理事
  • 認知症サポート議員連盟顧問
  • 自民党岡山県連常任顧問
  • 自民党岡山県連・中小零細企業金融対策本部本部長
  • 岡山政経塾幹事
  • 一般社団法人裏千家淡交会岡山支部副支部長
  • 岡山県煎茶道連盟名誉顧問
  • 財団法人岡山県サッカー協会顧問
  • 岡山市少年サッカー連盟会長
  • 一般社団法人高梁スポーツクラブ理事長
  • 岡山県サイクリング協会会長
  • 岡山県剣道連盟顧問
  • 岡山県相撲連盟会長
  • 岡山県少林寺拳法連盟会長
  • 岡山県バスケットボール協会顧問
  • 岡山県空手道連盟顧問(愛武会・会長)
  • 岡山県銃剣道連盟名誉会長
  • 岡山大学ウェイトトレーニング部後援会長
  • 岡山県アマチュアボクシング連盟副会長
  • 岡山県ボディビル・フィットネス連盟会長
  • 岡山県トライアスロン協会顧問
  • 一般財団法人岡山県遺族連盟顧問
  • 岡山市遺族連合会顧問
  • 一般社団法人日本バーテンダー協会岡山支部名誉顧問
  • 財団法人桃太郎少年合唱団評議員
  • 岡山県産業教育振興会顧問
  • 全日本不動産政治連盟岡山県本部顧問
  • 学校法人加計学園国際交流局顧問
  • 岡山シンフォニックバンド相談役
  • 岡山県年金受給者協会顧問
  • NPO法人おかやまたけのこ会相談役
  • 岡山県行政書士会顧問
  • 岡山県ボクシング連盟副会長

主な著書

「日本を歩む」(1985年、逢沢一郎)

「永田町からの政治論」(1996年、松下政経塾出身代議士15人会)

「21世紀 日本の繁栄譜」(2000年、松下政経塾出身国会議員の会)