AISAWA ICHIRO
OFFICIAL WEB SITE

お知らせ

インターン活動日記2017夏(西森⑥)

2017/09/04 岡山事務所

8月29日
8月29日は、北消防署の見学に行ってきました!!前々から秘書の方から消防署の見学ができるよとお聞きしたときは、「かっこいい消防士さんに会える!」と思い、わくわくでいっぱいでした。消防署内の主な説明は全国的にも珍しい特別高度救助隊所属の斎藤さんと西山さんが行ってくださいました。いつもユーモアあふれる分かりやすい説明をしてくださったので、とてもありがたかったです。しかし、そんなお二人も消防署内の火災や救急の出動指令の放送がかかると、一気に真剣な表情となり冷静にその放送を聞く姿を見ると命と隣り合わせの現場なのだということを改めて実感しました。

IMG_9050

北消防署は数年前に新築されたばかりで最新の機材や設備で整っていました。防火服も最新のもので、岡山県の消防士用の特注品ということでした。その証として胸に桃のマークが描かれており、従来のものに比べれば珍しい赤色の防火服でした。私自身も実際に着用させていただいたのですが、その軽さにはびっくりでした!従来のものに比べれば段違いに軽かったのですが、最新型の防火服でさえ、ファスナーを閉めてしまうと私にはかなり暑く感じました。こんなものを着るのに加え、消火に必要な道具を装備したり救助者を背負ったりするとなると、とてもではないですが信じられない気持ちになりました。

IMG_9063

消防士の方々の話を聞いていて印象に残ったのは、訓練の時から常に火災や災害がおこったその時を意識しているということです。たった一つの迷い・ミスが救助者や仲間、自分の命の危険につながりかねません。1分1秒が争われる現場で100%もしくはそれ以上の力を発揮するためには、普段からの実践に向けた努力が必要不可欠なのだと思いました。

IMG_9066 IMG_9068

本当は1時間の予定だったのにもかかわらず、時間が過ぎても一つひとつの質問に丁寧に答えてくださったこと、とても感謝しています。ありがとうございました!

IMG_9079

岡山大学 法学部 2回生 西森望

IMG_9060